NEWS

HOMERUN BAR

10月27日(日曜日)PM8:00(20時)販売開始

厚さ約18mmのFLATSIDE BODY
サイズ以上に感じる圧倒的存在感が出すアクションは、重々しくも力強く、強烈にアピールします
首振りでは、FLATSIDE BODYが水面を叩きスプラッシュ(勿論、優しくも誘えます)
スライドは勿論の事、水面直下のスライドは、水を切り裂き押し進みます(水中に突っ込まさせてからのロッドアクション要)
色々なアクションを組み合わせてお使い下さい

また、ユーザー好みのウエイトセッティングが可能です
出荷時は、前:小ウエイト 後ろ:大ウエイト となっております※ブランクの重さにより、ウエイトの大きさを変えています

3つのウエイトホールに2つのウエイトを使うことにより、ノーウエイトを含む13通りのセッティングが可能です

ウエイトの入れる場所により、浮き姿勢とアクションの味付けが変わります

例えばノーウエイトの場合、首振り時の動きは軽い、直下スライドやダイブには向きません
※浮かせた状態で横方向斜めで浮く物もありますが、アクションに支障はありません

前:ウエイト 後:無 の場合、スケーティングが伸びる、直下スライド(一番水面直下)

前:無 後:ウエイト の場合、首振り後の縦揺れ、ダイブ、直下スライドに適しています

出荷時の前後ウエイト の場合、前ウエイトのみと後ウエイトのみの中間的な動き

まずは、お好みの位置を探して下さい
※お好みの位置が決まりましたら、その後全てネジ、フック、プレートを外し、完全乾燥後、ネジにボンドを使い固定して下さい。濡れた状態で繰り返しウエイト位置を変える事は、後にネジが効かなくもなり、防水上良くありません

テストではMAX55cm